デバッグ

WordPressの開発時には自分のコードが動作することは重要ですが、動作に失敗した時は、その失敗が非常に見つけにくいことがあります。そうした失敗を見つけられるようにする必要があります。

この章では以下扱います:

  • どのようなエラーが発生しているのかを見つける
  • どのようにその問題をデバッグするか
  • 助けになるプラグインやツール
  • デバッグを容易にするWordPressの機能
  • 問題の発生を未然に防ぐ方法とミスを見つけるための簡単な自動化されたツール

先にいく前に画面が真っ白になった時の対応を。

画面が真っ白になったとき

WordPressの新人開発者が出くわすよくある問題の1つが、画面が真っ白になって動かなくなることでしょう。これはPHPで致命的なエラー(fatal error)が発生した時に起こります。多くの新人WordPress開発者は変更することによって対応し、この問題が何処かへ言ってしまうことを望むことでしょう。しかし、この事態に対応するにはもっといい方法があります。

PHPではエラーが発生するとどこかにそれを記録し、それにより何が原因で、どこでそれが発生しているのかを見つけることができます。

開発者にとっての良い出発点はWP_DEBUGを有効にすることです。

results matching ""

    No results matching ""